美輪明宏の名言であなたの人生にヒントが・・・!!

Pocket

美輪明宏 の数々の名言を知ると、人生に行き詰まった時に

何かのヒントになる名言ばかりです。

紹介する名言であなたの人生に何かしらヒントがあれば幸いです。

今回の登場人物は「美輪明宏」です。

最後までご覧くださいね。

美輪明宏」紹介

美輪 明宏:みわ あきひろ

生年月日:1935年5月15日

日本のシンガーソングライター、俳優、演出家、タレント。
長崎県長崎市出身。

本名:丸山 明宏、幼名 臣吾。

海星中学を経て国立音楽大学附属高校中退。
愛称はマルさん。

自らの個人事務所である、オフィスミワ所属。

「美輪明宏」名言紹介

⦅心に残った名言1⦆

どんなトラブルが起きても微動だにしない。

そんなレベルに達するまで

人生の修行は続きます。

弱音を吐かず覚悟を決めて。

⦅心に残った名言2⦆

人生はロマン。

自分は不幸だと悩むのではなく、

試練を与えられた物語の主人公だと思えば、

人生をエンジョイできる。

⦅心に残った名言3⦆

野に咲く花にも役目があります。

この世に必要でない人はいません。

それに気付くかどうか。

それが大事なのです。

⦅心に残った名言4⦆

自分に思いやりが足りない人ほど

相手に思いやりを求める。

自分の言葉が相手を傷つけていないか、

まず反省してみる事。

⦅心に残った名言5⦆

自分は誤解されやすいと思ったら、

言葉が足りているかどうか反省してみる。

思いが正確に伝わるように

言葉を尽くしてますか?

⦅心に残った名言6⦆

人の悪口を言えば自分も不愉快になる。

嫌な人はどこにでもいます。

見ざる 聞かざる 言わざるが楽。

⦅心に残った名言7⦆

「何かしてあげる」

と自分勝手な愛情を押し付けるのは

自分がかわいいだけ。

本当の愛は見返りを求めない無償の愛。

⦅心に残った名言8⦆

苦労をした人にはそれと同じ量の喜び、

ご褒美がくる。

楽あれば、苦あり。

苦あれば、楽あり。

⦅心に残った名言9⦆

貧しい生活の中でしか学べない

生活の知恵がある。

苦あれば楽あり。

これも正負の法則。

⦅心に残った名言10⦆

他人と自分を比べて

優越感や劣等感を持つのはくだらない他人志向。

大切なのは自己志向。

自分が満足して自分が納得すればいい。

⦅心に残った名言11⦆

人の思惑ばかり考えていると、自分が薄まってしまう。

充足感がないのは、自分がはっきり見えないから。

大切なのは、自己分析と自己の確立。

⦅心に残った名言12

せめて自分ぐらい

自分を褒めて認めてあげないと

自分が救われない。

自分の味方になれるのは自分だけ。

⦅心に残った名言13⦆

嫌な思いをすると、やり返したくなるもの。

優しさで帳消しにすれば、自分が気持ちいい。

⦅心に残った名言14

悪口を言われたら柳に風と受け流す。

自分が清らかで優しければ

「念返し」で悪い念は相手に戻る。

⦅心に残った名言15⦆

清き川に清き水は流れる。

心が美しい人と付き合いたければ、

まず自分の心を磨くこと。

美輪明宏 名言 人生のまとめ

色々、名言を紹介しました。

特に心に残った名言は

せめて自分ぐらい

自分を褒めて認めてあげないと

自分が救われない。

自分の味方になれるのは自分だけ。

最後までご覧下さってありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です